東海道五拾三次 案内記

      2016/04/03

歩く旅のガイドに
風俗、文化、歴史を学ぶために
ふるさとの町の再発見に

この1冊!

東海道五拾三次建設の本質に迫る解説から最新の旅情報まで

東海道五拾三次 案内記

A4版・36ページ・カラー  600円(税込) 送料230円(税込)
※『東海道五拾三次』大判錦絵復刻 愛蔵版四点セットセットに含まれています。

奈良東大寺の経典の教え、広重の続画を解説。加えて名刹・古刹・史蹟をご紹介、さらに地元自治体、観光関係者に電話で取材した最新の観光情報を掲載。五拾三次の旅のお伴に、「御朱印帳」とともにぜひご利用ください。

主な内容
○東海道五拾三次の原点、奈良東大寺の経典の教え
○奈良東大寺「華厳五十五所絵巻」
○広重、善財童子の旅を描く
○広重の浮世絵全55図の解説
○各宿場の名刹、古刹、神社廻り
○名産、名物、グルメ
○仇討、伝説の紹介
○郷土の偉人、賢人の偉業の紹介
○宝暦の治水、薩摩藩士の紹介

案内記

案内記

 - 案内記