東海道五十三次とは

広重の東海道五十三次

歌川広重(安藤広重)について

幕府の使節一行に随行した際に描いたスケッチをもとにつくられた浮世絵「東海道五十三 ...

鳴海宿 丹下町常夜灯

なぜ五拾三次? 最大の謎に対する回答は華厳経にあり

五十三という数字には明確な意味があった 家康公の仏教への信仰心から生まれた国家事 ...

東海道五十三次さとりの旅

東海道五十三次とは

家康がつくり、広重が描いた「東海道五拾三次」 善財童子のさとりの旅、原点は奈良東 ...